ブログ

許認可

建設業者が外国人技能実習生を受け入れるには「建設業許可」が必要

外国人の技能実習生を受け入れている建設業者様。 「建設業の許可」はお持ちですか? 今後、技能実習生を受け入れるためには、「建設業許可」が必須になります。   詳しい情報はこちら ↓ 建設分野技能実習の新たな受入 …

店がない状態からの風俗営業許可

12月末に申請していた風俗営業許可(社交飲食店)の許可証を受け取りました。 許可証をもらうのは、いつでもうれしいですね。   この店は、申請した時点では、まだ店がありませんでした。 そこから工事を終えて、図面の …

風俗営業許可申請では警察署と消防の実地調査

風俗営業の許可申請も、行政書士の業務です。 ※「風俗営業」とはどういうものを指すのかは、以下のごらんください。 ↓ 風俗営業許可申請は、まず警察へ事前相談を   富山県内では、富山市と高岡市の一定の地域で営業が …

行政書士、司法書士、税理士……。できることが違います

某法務局の職員と話をしていて、衝撃的なことを聞きました。   不動産を相続するため、登記手続きに訪れた方。 一緒についてきた人が、行政書士だったそうです。   そして、登記申請書類は、その行政書士が作 …

公益法人設立までの流れ

公益社団法人の設立に向け、内閣府の公益認定等委員会にて打ち合わせに行ってきました。 公益社団法人・公益財団法人(まとめて「公益法人」と言います)は、まず一般社団法人・一般財団法人(まとめて「一般法人」と言います)を設立し …

風俗営業許可申請は、まず警察へ事前相談を

パブ、いわゆる飲み屋を開業したいという相談がありました。 営業方法を警察署で相談したところ、「風俗営業の許可がいりますね」とのことで、書類作成・申請の依頼を頂きました。   法律で言う「風俗営業」は、一般に認識 …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 2018 ひばり行政書士事務所 All Rights Reserved.