富山県射水市【ひばり行政書士事務所】の仙波芳一です。
■ストーリー作りで事業・生活を支援する「ストーリー行政書士」
■スタートアップとクリエイターを応援する「広報書士」
ご来訪ありがとうございます。

ブログ 1,225日め!

*****

現場の人材不足を何とかしたい。

日本人だけでは間に合わない。

しかし、外国人は「作業現場」では働けないのをご存じですか?

 

これを知らずに、むやみに外国人を採用して働かせると、自らも違法行為に手を染めてしまうことになりかねません。

 

この問題を解決できる新制度が、いよいよ平成31年4月からスタートします。

いったいどんな制度なのか。

どうしたら人材を確保できるのか。

 

新制度を徹底解説するセミナーを開催いたします。

 

 

全ての外国人は、何らかの「在留資格」を持って、日本に滞在しています。

その中には、働ける在留資格もあれば、働けない在留資格もあります。

(この「在留資格」のことを、一般に「ビザ(VISA)」と呼ばれていますが、本来はビザと在留資格は別物です)

 

さらに、働けるにしても、職種が限られています。

その職種には、原則として、現場での“単純労働”は含まれていないのです。

だからこそ、現場の人材不足は、なかなか解消しません。

 

これに対し、「現場」で働ける新たな「在留資格」が、4月から始まる「特定技能」です。

 

ただし、この「特定技能」という在留資格、既存のものとは、少々趣が異なります。

制度を理解し、適切な申請を行って、必要人材を確保して業績アップにつなげていくことが重要です。

 

「でも、外国人が働いている現場って、けっこうあるよね?」

と思われた方。

 

正解です。

 

それにも、ちゃんと理由があるのです。

 

新制度「特定技能」を中心に、話題となっている外国人技能実習制度との関係や、その他の在留資格の種類等、ふんだんに解説するセミナーを開催いたします。

 

【日時】
平成31年4月19日(金)
15:00-16:30
18:30-20:00
(2回とも内容は同じです)

【会場】
富山県民会館 402会議室

【定員】
各回 8名(先着順)

【参加費】
10,000円(税込み)

【主催】
ゆうあい株式会社

【講師】
仙波 芳一(せんば よしかず)

ひばり行政書士事務所 所長
入国管理局 申請取次行政書士

 

お申し込みはコチラ

お申し込みフォーム

 

【申込締切】
4/18(木) 午前10:00

 

本セミナーに参加することで、外国人雇用のチャンスが広がります!

雇用を考えている方、人材不足に頭を悩ませている企業様は、聞いておいて損はない内容です。

 

さらに、参加者には以下の特典を用意しています。

【特典】
・「特定技能」申請書類一式+参考資料
・初回個別相談無料
・在留資格認定証明書交付申請 10,000円割引
※新規入国の手続きに必要な申請です
・その他

 

この特典により、自分たちで外国人を日本に呼ぶ手続きの全体像が分かると同時に、複雑な手続きを専門家に任せる際の手続き費用が割引になります。
このため、セミナー参加費が実質タダになります。

新制度開始の今だからこそ聞ける情報満載です。

「特定技能」「技能実習」による外国人雇用に関心のある方は、早めにお申し込みください。

今のところ、次回開催予定は決まっていません。

 

お申し込みはコチラ

お申し込みフォーム

 


*****


富山県で会社設立するあなたにベストサービス!
富山会社設立センター
http://toyama-kigyou.com/

著作権・広報法務・校正・ライティング……“言葉”で支援
言葉の事務所ひばり
http://hibari-office.org/

ひばり行政書士事務所 仙波芳一
お問い合わせはここをクリックしてください。

電話 0766-54-5341
FAX  0766-54-5342