富山県射水市【ひばり行政書士事務所】の仙波芳一です。
■ストーリー作りで事業・生活を支援する「ストーリー行政書士」
■スタートアップとクリエイターを応援する「広報書士」
ご来訪ありがとうございます。

ブログ 1,221日め!

*****

本日夕方、内閣府から連絡があり、「公益社団法人」の認定を受けることができました!

と言いましても、私自身が受けたのではありません。私は、設立の手続きを担当しました。

 

約2年前、「公益社団法人」を設立したいとのご相談を頂き、計画を伺うところから始まりました。

「公益社団法人」は、一般社団法人が「公益認定」を受けることによって誕生します。

ですので、まずは一般社団法人の設立を行いました。

 

目的は、外国人技能実習生の監理団体となることです。

監理団体になれるのは、これから設立できるものとしては、ほぼ「事業協同組合」と「公益法人」しかありません。

今回は、「公益社団法人」となることを選択されました。

(その理由については、省きます)

 

一般法人設立当初から、公益法人をにらんだ定款を作成し、一般法人設立直後から公益認定の準備を始め、一般社団法人設立後、約3か月で、「公益認定」申請。
窓口は、内閣府の「公益認定等委員会」でした。

ところが、一般社団法人を立ち上げてから、公益認定と技能実習生監理団体申請を同時に行うのは、全国初のケースであり、どのように進めるかのルールがありませんでした。

そこで、内閣府と厚生労働省等との間で、私たちの法人をモデルとしてルールを作ってもらい、試行錯誤しながら進めていました。

 

そして今日、ついに「公益社団法人」としての認定を受けたのでした!!

2019年2月1日。忘れられない日になりました。

もちろん、大事なのはこれからの運用です。

この法人の崇高な理念、志を実現できるよう、精一杯努めてまいります。

 

(提出先はここです)

 

(ちなみに、ここのボスはこの方。首相官邸の主宛てに申請します)


*****


富山県で会社設立するあなたにベストサービス!
富山会社設立センター
http://toyama-kigyou.com/

著作権・広報法務・校正・ライティング……“言葉”で支援
言葉の事務所ひばり
http://hibari-office.org/

ひばり行政書士事務所 仙波芳一
お問い合わせはここをクリックしてください。

電話 0766-54-5341
FAX  0766-54-5342