富山県射水市【ひばり行政書士事務所】の仙波芳一です。
■ストーリー作りで事業・生活を支援する「ストーリー行政書士」
■スタートアップとクリエイターを応援する「広報書士」
ご来訪ありがとうございます。

ブログ連続 1,175日!

*****

株式会社、合同会社、一般社団法人等の法人を設立する際には、

・実印

・銀行印

・角印

の3本の印鑑を作成するのが一般的です。

 

実は、設立手続きに必要なのは、「実印」だけです。

法務局に登録する必要があります。

 

その「実印」が大切だから、「銀行印」を分けて作ることが多いですね。

そして普段の取引は「角印」を使います。

 

このような印鑑は、通常、数万円程度をかけて作ります。

特にこだわりのある方は、その傾向が強いです。

 

ただ、強いこだわりのない方、実用性を重視される方の場合は、そこまで費用をかけません。

 

当事務所でご紹介している【3本セット】は、数千円程度からご用意できるものがあるので、このサービスを利用される方も多いですね。

 

 

ちなみに、3本セットではありませんが、印鑑の自動販売機なるものを見つけました。

 

これにはびっくり。

決して安いわけではありませんが、手軽に自分で作りたい、という方には、うれしいでしょうね。

 


*****

富山県で会社設立するあなたにベストサービス!
富山会社設立センター
http://toyama-kigyou.com/

著作権・広報法務・校正・ライティング……“言葉”で支援
言葉の事務所ひばり
http://hibari-office.org/

ひばり行政書士事務所 仙波芳一
お問い合わせはここをクリックしてください。

電話 0766-54-5341
FAX  0766-54-5342