ブログ

法人設立

公証役場にも行政書士ポスター

今日は、公証役場にて、公正証書遺言の作成と、株式会社の定款認証でした。   ★公正証書遺言の作り方は、以下の記事をごらんください。 ↓ 公正証書遺言を作成する流れ     どちらも順調に完了 …

外国人技能実習生を受け入れるにはどうすれば?

某国から技能実習生を受け入れ、介護事業者で働けるようにする仕組みを作りたい、と相談に来られました。   外国人技能実習生を受け入れるには、通常、「監理団体」を設立し、その監理団体を通して実習生は各事業所で働くこ …

外国人が日本で会社経営するための在留資格って?

外国人が日本に入ってくる際には、何らかの「在留資格」、いわゆる“ビザ・VISA”が必要です。   その中に、「経営・管理」という在留資格があります。   これは、いわゆる経営者(取締役等)や、管理者( …

外国人名を登記する際のカタカナに注意

外国に住んでいる人を、日本の会社の役員として登記してほしい、という依頼がありました。 登記はもちろん、司法書士にお願いするしかないのですが、私が古物商許可等で関わっている会社でしたので、議事録の作成や、必要な資料の準備等 …

外国人が日本で働く時に問われることは?

某会でともに学んでいる社会保険労務士からのご紹介で、外国人を日本に呼びたい、という方のご相談を受けました。   外国人が日本に来て働くためには、基本的に、いわゆる“就労ビザ”が必要です。 “就労ビザ”とは、正式 …

法人税を節約できる一般社団法人がある?

一般社団法人は、以前は公益的な法人として、特別な扱いを受けていましたが、今は法改正によって、会社と同じような形になっています。 その一つが、法人税の扱いです。 ふつうの一般社団法人は、普通法人として取り扱われ、全ての所得 …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 2018 ひばり行政書士事務所 All Rights Reserved.