ブログ

法人設立

法人設立に時間がかかる月は?

法人は、設立登記を申請し、完了した時点で、成立します。 通常、申請から1週間弱で登記完了し、登記事項証明書(登記簿謄本)等を取得できるようになります。   ところが、時期によって、かなら時間がかかることがありま …

証明するには書面が必要

ある会社が、別の会社との取引を始めるに当たり、社内規程の整備状況を尋ねられました。 しかも、数十項目に及んで、です。   こういう場合、相手の会社に対して、 「うちはしっかりと決めています」 と、いくら口で説明 …

公益法人設立までの流れ

公益社団法人の設立に向け、内閣府の公益認定等委員会にて打ち合わせに行ってきました。 公益社団法人・公益財団法人(まとめて「公益法人」と言います)は、まず一般社団法人・一般財団法人(まとめて「一般法人」と言います)を設立し …

オーナー社長が亡くなったら、株はどうなる?

社長が全ての株を持ち、株主1人の株式会社。 家族は事業を継ぐ気はない。 そんな状況で社長が亡くなってしまったら、会社はどうなるのでしょうか? 放置しておくと、会社の経営が立ちゆかなくなるおそれがあります。 具体的に考えて …

法人設立時の印鑑はどこで作る?

株式会社、合同会社、一般社団法人等の法人を設立する際には、 ・実印 ・銀行印 ・角印 の3本の印鑑を作成するのが一般的です。   実は、設立手続きに必要なのは、「実印」だけです。 法務局に登録する必要があります …

公証役場にも行政書士ポスター

今日は、公証役場にて、公正証書遺言の作成と、株式会社の定款認証でした。   ★公正証書遺言の作り方は、以下の記事をごらんください。 ↓ 公正証書遺言を作成する流れ     どちらも順調に完了 …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 2018 ひばり行政書士事務所 All Rights Reserved.