富山県射水市【ひばり行政書士事務所】の仙波芳一です。
■ストーリー作りで事業・生活を支援する「ストーリー行政書士」
■スタートアップとクリエイターを応援する「広報書士」
ご来訪ありがとうございます。

ブログ連続 1,180日!

*****

深刻な表情で、夜、来所された方。

離婚することになり、公正証書を作りたい、とのお話でした。

 

ところが、面談の最中に、その方の家に相手方が押しかけてきて、玄関前で騒いでいるとのこと。

相談者も、家族への連絡、対処で、落ち着かないままの面談でした。

 

とにかく急いで公正証書を、ということで、必要な資料をお伝えしました。

そして原案を作成し、ご本人と公証人とやりとりしながら、進めていました。

 

細かい部分の確認が残ったので、再度お越しいただいて、最終打ち合わせの予定日。

 

表情が、前回と若干違う感じでした。

 

開口一番、「申し訳ないのですが……」

 

 

何があったのだろうと伺ってみると、

「お互い、やり直す方向に、気持ちが傾きつつある」

とのことでした。

 

そうなると、当然、私が進めてきた離婚の公正証書作成業務は、キャンセルになります。

報酬も頂けません。

 

 

喜んで、キャンセルをお受けしました。

 

大事なことは、お二人が、最も納得いく形で決着すること。

そして、子供さんの笑顔が見られること。

 

夫婦関係を継続するのか、それともやはり離婚に踏み切るのか、どちらがよいのかの結論は、私に出すことはできません。

ただ、これをきっかけにお互いが話し合い、歩み寄って、最善の結果を生み出すことになればいいと思いますし、私もうれしいことです。

 

 

キャンセルされても喜べる。

そんなこともあるんだなあと、外が冷える中で、心は温まるひとときでした。


*****

富山県で会社設立するあなたにベストサービス!
富山会社設立センター
http://toyama-kigyou.com/

著作権・広報法務・校正・ライティング……“言葉”で支援
言葉の事務所ひばり
http://hibari-office.org/

ひばり行政書士事務所 仙波芳一
お問い合わせはここをクリックしてください。

電話 0766-54-5341
FAX  0766-54-5342